スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語”を”学ぶな、英語”で”学べ

最近、仕事で英語を使うようになり、本腰入れてマスターしないと洒落にならなくなりました。

そこで、8/4に英語勉強の一環でマネーカレッジの木田さんの「ウォールストリートで読む 世界で通じるビジネス英語の法則」を受講してきました。木田さんは、良質な英語メルマガも発行されていて、「英語”を”学ぶな、英語”で”学べ」を推奨されています。(メルマガには毎日お世話になっています)

・メルマガ:365日で学ぶ金融英語~英語「を」学ぶな、英語「で」学べ

さて、セミナーの内容は、WSJジャーナル(日本で言うと日経新聞?)の記事を使って、英語を読み解くコツを体得しようというものです。

<まとめ>
  • リスニング弱者のビジネス英語の戦略・・・
    1. リスニング・スピーキングはとりあえず捨てる!
    2. 「読めないものは書けない」まずはリーディングに慣れる
  • 第1段落を制するものは英文を制する。英文記事の要約は第一段落に要約されている。その次は・・・
  • 単語が分からないと始まらない→単語の習得にオススメ
    1. Longman Language Activator(英英辞典、類語辞典)
    2. 有斐閣 経済辞典(日・英単語+日本語解説)
  • 「英語のロジックを見抜け」英文のロジックマップを使う(詳細は・・・ヒミツw)
  • 大人の常識を働かせて、英語を読み進める

<特に良かった点>
  • 英語のロジックマップエクササイズ
  • 使える単語・類語シート
  • 本日のキースライド
  • 自分マップで自己紹介

<残念だった点>
  • 英単語が難しかった
    (個人的な問題です。。。私はTOEIC=600点台なのですが、単語力が圧倒的に足りません。)

<改善点>
  • ロジックマップの習得には簡単な単語に絞った英文を使う(例えば VOA NEWS.COMとか)
  • ロジックマップは好評だったので、このエクササイズに時間を割く
  • 受講生のレベルを絞る
    ※TOEIC:500点~700点 と 700点以上
    ※他、例文を読ませて、読める人はこっちのセミナー、読めない人はこっちのセミナーとか
    ※中には英語も流暢な方もいて、難しい→みんなはよく出来るなーという疎外感を感じてしまうと。その後の英語学習のトラウマになりそうですので、受講者のレベルをある程度揃えることも手かもしれません。

さて良質な教育セミナーの条件は「良質な情報」だけではなく、「情報を得るコツ」「動機づけ」が得られるかどうか?だと思います。魚が欲しいわけではなくて、魚の釣り方を教えて欲しいのです。それでないとお金を出す意味がありません。

ここではすべて言えませんが、木田さんのセミナーは工夫が随所で散りばめられていました。裏では相当苦労をされているとのことですが、オモテナシの心を感じられてこちらも学習に熱が入りました。

「魚の釣り方」を教えてくれる良いセミナーでした。


関連記事:

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事+コメント
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

十一屋

Author:十一屋

リンク
応援バナー
最新トラックバック
オススメの本
忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術
4756913016
図解が多くてわかりやすい!積立投資を始める前に読んでおきたい一冊

「しくみ」マネー術
4569700977
「貯めグセ」をつけたいあなたにオススメ!

お金とつきあう7つの原則
4584132135
オトナのお金感覚を身につけるには最適の一冊

初心者は株を買うな!
4532260442
初心者は個別株ではなく投資信託でOK!

資産設計はポートフォリオで考える 投資信託35の法則
4881668536
投資信託を極めるためには必読の一冊

生命保険のウラ側
4022733233
保険見直しのための特効薬!

生命保険のカラクリ
4166607235
目からウロコの生命保険入門

サイト訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。